東進四国は、四国の東進衛星予備校、東進スクールです。

〈中学英語〉

2021年度から始まった「大学入学共通テスト」は、リーディングとリスニングのみの出題となっただけではなく、従来のセンター試験より実用的な問題傾向となっています。今後も大学受験の英語は難しくなることが予想される中で、東進スクールは時代の変化に合わせる形で、アクティブ・スタディでの指導を導入しております。子供たちが楽しみながら音読し、聴き取り、友人と会話をする中で中学指導内容の定着を図っております。それに加え、「英検2級取得」が東進スクール生の目標です。そのために、英単語は基礎レベルから大学入試レベルまで、天井を設けずに、友達と切磋琢磨しながら覚えていけるシステムが中学1年生からあります。このように大学受験を見据えた指導を行いながら、高校受験対策も先取り学習で徹底的に行っていきます。学校・県立高校受験レベルから愛光高校受験レベルまで、基礎・基本から丁寧に学習し、過去問演習・類題実践演習で仕上げていきます。


・Active Study
長文問題とリスニングに重点を置き、長文を何度も様々な形で音読することにより、英語のまま理解できること、耳で内容を聴いてすべて理解できることを目指します。
・中学NET高速マスター基礎力養成講座
中学のうちに修得したい英単語1200を反復しつつ一気に修得することができる「はじめからの基礎単語1200」、高校入試頻出の英熟語はもちろん、高校内容まで踏み込んで学習できる「中学英熟語400」、学年の枠を越えていち早く大学入試に向けた基礎力を身につける「共通テスト対応英単語1800」など、中学NETを用い重要項目である基礎を反復することで基礎学力を身につけます。

〈中学数学〉

東進スクールでは、数学の指導を1週間に3コマ(1コマあたり70分)実施しております。それは、社会に出たときに一番活用する教科であること、そして激変する世の中において論的な思考力や創造力を養うことによって、社会・世界に必要とされる人財になることを目標とするためです。当該学年における教科書を基とした基礎基本の定着を凡そ半年間で修得することを目標とし、残りの期間を期末テスト対策や入試問題演習に充てます。また中学NET高速マスター基礎力養成講座「単元別数学演習」では、 中学数学の正負の数の基礎から大学入試レベルの微分積分まで、体系的に学習できるシステムもご利用頂けます。

〈中学国語〉

中1・中2生は「漢字・語句・文法」の日々トレーニングを行い、「説明的文章・文学的文章・古文」においては解答根拠を明確にした指導を行います。中3生は、単元別読解に取り組むことによって現状を把握し、入試に向けて読解・記述の弱点対策を行っていきます。また、3年間を通して複数の資料やグラフを関連付けて文章化していく論理トレーニングを行います。高校入試の作文対策はもちろん、大学入試国語で問われる資料解釈の力・書く力を早期から育成していきます。

〈中学理科〉

中学NETを使用し「究極の先取り学習」で学力を飛躍的に向上させます。日本全国から選りすぐった実力講師による映像授業によって学習内容を蓄積し、すぐにトレーニングを行うことで定着を図ります。そして、毎回の授業の後に、確認テストを行います。すぐに採点されるので、弱点を見直し、重点的に復習することが可能です。わからない内容を残したまま先に進むこともありません。また、一度受けた映像授業をくり返し受けることで知識を確実に定着させます。先取りと反復ができることにより、高校入試対策や学校の定期テスト対策にも活用できます。

中学社会〉

中学NETを使用し「究極の先取り学習」で学力を飛躍的に向上させます。日本全国から選りすぐった実力講師による映像授業によって学習内容を蓄積し、すぐにトレーニングを行うことで定着を図ります。そして、毎回の授業の後に、確認テストを行います。すぐに採点されるので、弱点を見直し、重点的に復習することが可能です。分からないところは、一度受けた映像授業をくり返し受けることで確実に定着させます。

 

対象指導教科受験高校設置教室
中1、中2、中3生 英語・数学・国語
理科・社会
  • 松山東高校
  • 松山南高校
  • 松山北高校
  • 松山中央高校
  • 今治西高校
  • 新居浜西高校

東進スクール全教室

 

こべつコース(中1~中3)

こべつ全教室で開講

対象学年・指導教科

対象学年
指導教科
中1生・中2生・中3生

英・数・国・理・社

※授業プログラムは4回の授業を単位として組みます。
※教室によって多少時間が変わる場合がございます。お問い合わせください。

 

東進中学NET

学年や学習範囲に壁を作らず、一人ひとりに合わせた「究極の先取り個別指導」を実践しています。大学入試に向けた先取り学習を実現。高みを目指して、飛躍的に学力を向上させることが可能です。

 

詳しくはこちら

http://www.toshin.com/jes/